求人票の??を解決⑤  ~固定残業代って「いくら働いても残業代が一緒」ってこと?~

詳細はread moreからブログをご覧ください。

淀川区西中島の就労移行支援事業所 アップ新大阪 スタッフの藤野です。みなさんいかがお過ごしですか? いつもより自宅に居る時間が長い今、求人票の疑問点を解決しちゃいましょう!!

アップ新大阪では求人票の疑問点や就労後にも役立つ社会保障制度などをわかりやすく解説しているプログラムがあります。 その一部をご紹介します!!

求人票の「賃金」欄に「固定残業代 あり」って書いてあるんだけど、これって「いくら働いても残業代が一緒」ってこと?

「どんなに働いても残業代が変わらないのでは」と不安になっちゃうかもしれませんが、そんなことはありません

例えば、給与を時給換算して1000円の方が、毎月2万円の残業手当を固定残業代としてもらっていた場合、20時間分の残業代が含まれていることになります。
20時間分の残業があったと“みなす”ことから、固定残業代は「みなし残業代」とも言われています。
もし、25時間残業した場合、25 – 20 = 5時間分の残業代は、固定残業代と別に支払われます。
だから、何時間働いても残業代は固定(定額)というのは間違いです。
  • 想定されている時間内の残業:追加の残業代は出ない
  • 想定されている時間を超えた残業:追加の残業代が出る

だから、何時間働いても残業代は固定(定額)というのは間違いです。  
 • 想定されている時間内の残業:追加の残業代は出ない  
 • 想定されている時間を超えた残業:追加の残業代が出る

◎固定残業代のメリットとデメリット

固定残業代のメリット
例えば20時間分の残業代2万円を含む固定残業代制度の場合、10時間で仕事を終えても2万円もらえます。

固定残業代のデメリット
・固定されている残業時間分に達するまでは残業代は増えない
・残業が一定時間あることが想定されている可能性が高い

という点です。固定残業代制を導入している企業は、一定数の残業がある可能性があります。

求人票に「固定残業代 あり」の場合は下記の3点が記入されていることもしっかりと確認しましょう 。

• 固定残業代を除いた基本給の額
• 固定残業代に関する計算方法
• 固定残業時間を超える時間外労働等に対する割増賃金の追加支給をすること

アップ新大阪」は令和2年5月1日より「リセル新大阪」に名称を変更いたします。リセル新大阪では、様々なサービスを通じて
「働きたい」を心からサポートいたします。
 見学・体験・資料請求も随時受け付けております。
また、Web相談会も可能です。

 お気軽にお問い合わせください!

リセル新大阪 06-6304-0888 
受付時間 月~土 9:00~18:00
(祝日も受付てます!)
住所 大阪市淀川区西中島4-5-27雲龍ビル3階